2021/05/22 14:29


まだ5月だというのに、今年は記録的に早い梅雨入りですね。

早く梅雨入りしたから早く梅雨明けするものでもないようで・・・

ただでさえコロナで憂鬱なのに、うんざりですね。

 

さて、今回はジメジメした梅雨時のお手入れのお話です。


ギャッベはウール100%なので湿気も吸収してくれますが、

湿度が高い状態が続くと、ウール特有のニオイが気になることがあります。

 

そんな時は、梅雨の合間の晴れた日に布団を干すように天日干ししていただくと

ニオイは飛んでいきます。紫外線による殺菌効果もあります。

 

リビングサイズなど大きいもので干すのが難しい場合は、やはり天気のよい日に窓を開けて、

ギャッベの半分ほどをめくって裏側にも空気を通すようにしてください。

湿気を逃がしてあげるだけでニオイが気にならなくなります。

 

我が家のイラン人夫はすごい汗かきです。

ヒトは寝ているときにコップ1杯分、200mlほどの汗をかいていると言われますが、

多分主人はその倍以上の汗をかいている気がします・・・。


以前、フローリングに布団を敷いていた時に湿気で布団がカビてしまいました。

ポリエステル製のラグを敷いてみましたが、改善されず。

そこでギャッベを敷いたところ、ギャッベが湿気を吸収してくれてカビなくなりました。

絨毯屋なのだから初めから敷いとけよ、って話ですが・・・。


これからラグをお探しの方は化学繊維ではなく、やはりウール100%のギャッベがオススメですよ。