ギャッベのいろいろ

お手入れ方法

ギャッベ・キリム・絨毯のお手入れ方法


ギャッベや絨毯は織り目が詰まっているので、ホコリや汚れが中まで入りにくく、

掃除機をかけるだけでお手入れ簡単。

また、羊毛100%であるため、羊毛に含まれる脂分が水分をはじいてくれるので、

何かこぼしてもすぐに拭き取ればシミになりません。

ただ、ギャッベや絨毯、キリムは乾燥した地域で生まれたものです。

湿気をきらいますので、こまめに裏返したり、布団を干すように陽に当てて                      

乾燥させると清潔で、より長持ちします。



        



《普段のお手入れ》


  ★ ギャッベや絨毯は毛並みに沿って、キリムは織り目に沿って掃除機をかけてください。

  ★ 汚れが気になるときは、水分をよく絞った濡れ雑巾で毛並みに沿って拭き、乾かしてください。

  ★ 時々裏返したり、大きいサイズのものは半分ずつめくって、空気を入れてください。

  ★ 小さなサイズであれば、布団を干すように陽に当ててください。



《汚れが気になる時は》


  ★ ギャッベや絨毯は水分を含むと大変重くなります。小さなサイズであれば、ご自宅のバスルームや

    ガレージ等で水洗いして下さい。

  ★ 大きなサイズのものはクリーニングにお出しいただくか、下記でご紹介する【水で洗わない方法】での

    お手入れをお試しください。

    また、当店ではクリーニングも承っていますので、お気軽にお問合せ下さい。


    【水洗い方法】 ※小さなサイズ向き

      ①全体をで濡らします。

      ②ウール用洗剤か頭髪用シャンプーをつけます。 ※リンスやトリートメントはご使用にならないで下さい

      ③ブラシで毛の流れに沿って洗います。

      ④洗剤をしっかり洗い流します。

      ⑤ロール状に丸めるか、斜めに置いて水気を切ります。ギャッベの小さなものであれば洗濯機で脱水すること

       も可能です。 ※長時間濡れた状態で放置すると色移りしたり、雑菌繁殖のため、ニオイの原因になります。

      ⑥平らな場所でしっかりと乾かします。



    【水洗で洗わない方法】 ※大きなサイズや食べこぼしなどの部分洗い向き


      ①ウール用洗剤か頭髪用シャンプーと水を混ぜて泡立てます。

      ②泡だけをギャッベ・絨毯の表面にのせ、乾いた雑巾で毛の流れに沿って泡を伸ばしながら拭きます。

      ③固く絞ったぬれ雑巾でしっかり泡を拭き取ります。

      ④平らな場所でしっかりと乾かします。


     ※注意!!

           以下のものはご使用にならないで下さい

            塩素系漂白剤・・・変色の恐れ

            蛍光増白剤・・・・・   〃

            柔軟剤・・・・・・・・・吸湿性低下の恐れ

            洗濯用洗剤・・・・・ウールの脂分が取れ、バサバサになる恐れ



  

                    

 

サイズで選ぶ

 



 

お知らせ


  


   

  

                                                    

  


      

  

 

姉妹サイト 

 

ギャッベ・キリムも

1枚からオーダーできます!

店長紹介

ようこそ、メヘラリ・ラグへ!

店長のnakoです。

発信地:ならまち(奈良市)

ギャッベのふるさとイランに
10年住んでいました。


最近は価格重視の世の中です。安いということは重要だと思います。

ただ、「安かろう、悪かろう」の品をどんどん買ってどんどん捨てる、そんなスタイルはあまりにも悲しい・・・。

こだわりの品を大切に使い続けたい、子供達にも『モノを大切にする心』を持ってほしいと考えています。

また、当店の取扱商品は現地に行き、既製品を買付けるのではなく、メーカーとして現地法人を持っていますので、羊毛の品質管理から制作まですべての工程において責任と自信を持っております。

シルクロードの終着駅である奈良から
『永く愛される1枚』をお届けします。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

休業日でもホームページからのご注文は受け付けております。出荷日は休業日明けとなりますので、ご了承ください。



当ショップのクレジットカード決済

ページトップへ