展示会や活動

過去の展示即売会

過去の展示即売会

2012年

  2012年12月1日〜   ※常設展示しています

     インテリアショップ櫻 様

〒630-8236
奈良県奈良市下三条町25
西岡第二ビル2F・3F
TEL: 0742-20-1012
FAX: 0742-20-1013
営業時間 10:00〜18:00
定休日:水曜日
http://www.interior-sakura.com/

アトピーや喘息、アレルギーやシックハウス症候群などの原因物質VOCなどを除去し、すべての家具を“健康に良い家具”         に変身させる「FFC免疫処理」という特殊加工を施した九州国産家具とギャッベがとても馴染んでいます。こちらのショップさまではオーダー家具も取り扱ってらっしゃいます。

木の家具とギャッベは好相性!


とっても素敵です。


キリムはベッドカバーとしてもお使いいただけます



タペストリーとして壁に飾ってもお部屋のイメージが

がらっと変わるのでおすすめです




★ 2012年12月14日〜16日   

  
   かぎろひ屋(株式会社柴田衣料店) 様


ならまち本店
〒630‐8343 奈良市椿井町3番地
TEL : 0742-20-2222(代)
http://wa-shibata.co.jp/index.html

銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目8-17
ホウユウ銀座ビル2F
TEL: 03-3563-5290(代表)



藍染の着物展示会と同時開催でした。

和室にペルシャ絨毯もしっくりきます

 

柴田衣料店さま発行の『かぎろひ通信』にもイランの話題を載せて下さいました

かぎろひ通信 201211月号

http://wa-shibata.co.jp/kagirohiya/journal/2012/11/post-32.html





2013年

★ 2013年3月8日〜11日   

  
   フォレストファニチャー 様

三重県四日市市札場町434  
営業時間 10:00-17:00
定休日 水曜日・祝日
TEL 059-338-0109

http://www.ffc-furniture.jp/ec/


     

   



フォレストファニチャー様ではFFC免疫家具を取り扱ってらっしゃいます。

FFC免疫家具とは素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2Fe3)、ミネラルを最新技術で含浸・加工された家具で、ダニやカビの抑制や疫力を取り戻す良い効果がある為、アトピー性皮膚炎・喘息といったアレルギーをお持ちの方にも安心して使える家具です。

そんな『こだわり家具』と『羊毛100%、草木染のギャッベ』とは相性抜群です。

  

フォレストファニチャー様の『スタッフブログ』にも展示会の様子を載せて下さっています。

http://www.ffc-furniture.jp/blog/date/2013/03/





★ 2013年3月20日〜4月21日   

  
   mother tool 様

〒326-0813
栃木県足利市昌平2352-1
TEL:0284-43-3354
営業時間:12:00〜18:00
定休日:水曜日
http://www.mothertool.com/

木とアルミ、アルミと漆、ステンレスとヒノキなど異素材をコラボさせた商品や
awasefu
というオリジナル素材を生み出してらっしゃるショップ様です。

『小さなギャッベ展』と題し、今回は小さめ玄関マットサイズを展示販売して下さいました。

ブログ http://www.mothertool.com/miseblog/2013/03/post-14.html

『製造現場には、大切にしていきたい人間力があります。そんな人間力を掘り起こし、つないでいく「もとになる道具(mother tool)」になりたい。ただモノをつくるのではなく、つくる人・つたえる人・つかう人の関係も丁寧に紡いでいきたい。』そんなmother tool様の想いに私達も共感です!




★ 2013年4月5日〜8日、4月12日〜15 日  

  
   ドリームファクトリー 様

愛知県清須市春日五反地65番地
TEL 052-401-4440
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜(祝日の場合は翌日)
http://www.df-yamaken.jp/html/




家具から雑貨までトータルコーディネートが可能な素敵なショップ様です。



ワークショップのご案内

世界で1枚!

あなただけのギャッベを作りませんか?


手織ギャッベ ワークショップ

随時受付しています(お好きな日から受講可能)



全5回で小さなギャッベを仕上げます。

少人数制なので初めての方でも安心!丁寧にご指導いたします。

ギャッベや絨毯の歴史、イランのお話などを聞きながら楽しくギャッベ作りを始めませんか?



週1回プラン(全5回)

 【火曜コース】

午前の部 10:00~12:00  または  午後の部 13:00~15:00

 【木曜コース】

午前の部 10:00~12:00  または  午後の部 13:00~15:00

週2回プラン(全5回)

 【火曜・木曜コース】

午前の部 10:00~12:00  または  午後の部 13:00~15:00

※他の曜日をご希望の方はお気軽にご相談ください。



定 員:  各回3名様 (先着受付。定員になり次第受付を終了させていただきます)

場 所: ペルシャ雑貨&手織ラグ メヘラリ・ショップ

受 講 料: 22,000円 (全5回 10時間)

材 料 費: 20,000円 (下記の材料がセットになっています)

① 練習用ミニ織り機(当店オリジナル)

道具類(専用はさみ、ナイフなど4点)

③ 綿糸

④ 草木染の毛糸5玉(イラン製。お好きな色をお選び下さい)

仕上がりサイズたて約20cm × よこ約14cm

お申し込み方法 お問合せフォーム より「ワークショップ希望」の旨、ご連絡いただくか、

下記実店舗まで直接ご連絡ください。受講申込書をお送りいたしますので、

ご記入の上、FAXまたは郵送でお申込み下さい。

受講料、材料費は初回受講日にご用意下さい。

講 師:  メヘラリ・サイード (MEHRALI SAID)    

          ・奈良やまと株式会社 代表取締役

Aftab Sarzamine Aria Co.ltd(イラン現地法人) 代表取締役

            



お問合せ・お申込み: ペルシャ雑貨&手織ラグ メヘラリ・ショップ

          630-8222

          奈良市餅飯殿町14 西村ビル1F

          TEL 0742-25-0255

          FAX 0742-81-8168

                     

地域とつながる世界とつながる


『地域社会、国際社会へ貢献できる健全な事業活動を目指す』というのは弊社の創業理念のひとつです。

利益だけを追求するのではなく、人と人との繋がりがあってはじめて私達の事業が成り立っていることを自覚し、

さらにその事業が地域活性化や国際理解、社会貢献に繋がるようにという想いや夢を持っています。




【さまざまな活動への参加・協力】

なら国際映画祭・小学生によるご当地弁当商品化プロジェクト・地元商店街・堺市博物館 など



★ なら国際映画祭



奈良で生まれ育ち、奈良にこだわった作品を
撮り続けている河瀬直美監督が率いる国際映画祭です。
奈良の魅力を世界の人々に知ってもらい、
この街に暮らす人達がそれに誇りを持つきっかけとなって
ほしいという想いが伝わってきます。

<写真:なら国際映画祭HPより>


興福寺から猿沢池につながる「五十二段」の階段に広げられたレッドカーペット。

「これは弊社のカーペットです」と言いたいところですが、こちらは「光のレッドカーペット」。映像のマジックです。



奈良を事業の拠点にしている弊社も,、イラン映画 『運動靴と赤い金魚』 上映のお手伝い、海外から来日される

監督の送迎などをボランティアの一員として協力させていただきました。

また、上映の許可等の手続きにはイラン在留時にお世話になった在イラン日本国大使館もご協力くださいました。

上映前のイランを紹介するトークショーには弊社代表のメヘラリが出演しました。

「イランって砂漠だけじゃないんんだ」「イラン料理ってどんなの?食べてみたい」

とたくさんの子供達に感想をいただきました。

これからも少しでも多くの方々に「悪の枢軸」でも「テロリスト」でもない本当のイランを伝えたいと考えています。


【なら国際映画祭2012ホームページ】

椿井小学校野外上映会

http://www.nara-iff.jp/blog/2012/09/post-97.php




小学生によるご当地弁当商品化プロジェクト2013



「自分のCOLORで未来を描こう」という理念のもと、
代表 鬼木利恵さんが 子どもや女性のキャリア支援
をされています。
http://color-lifedesign.com/obento.html



このプロジェクトは、子どもたちが生まれ育った奈良県にある日本最古の幹線道路「山辺の道」をテーマとした
ご当地弁当を小学生が商品化するというもので、企画からマーケティング、ポスターやパッケージのデザイン、
仕入れ、販促活動、販売まですべて小学生たちが担います。

”子どもの力を信じきる”という理念を掲げ、大人たちに子どもたちの力を信じてもらおう。子どもたちにも、
自分たちで考えて、自分たちで決めて、自分たちで売り切った経験を自信につなげてもらおう、という活動です。」


【お弁当プロジェクト2013 Facebookページ】

 https://www.facebook.com/obento2013



《弊社はこのプロジェクトを支援しています》

洋服、食べ物、身の回りのもの・・・どんなものにも自分たちの手元に届く商品には多くの人たちが関わっています。

子供達が自分達自身で商品企画から販売までをやり遂げることによって、商品にかけられた作り手の様々な想いや

願いを感じ取り、モノや命を大切にする心、自ら考える力を養って欲しいと願っています。





★ 地元商店街


弊社直営店がある「もちいどのセンター街」は地域活性化や賑わいあふれる街づくりを念頭に活動されています。
中小企業庁が選んだ全国77の「新・がんばる商店街」にも選ばれています。


弊社も今年からは商店街の一員。

代表のメヘラリが「餅飯殿財団」の大峰山(奈良県吉野郡)参詣に参加、弁財天の夏祭り行事「こども神輿」にも

参加しました。



大峰山の火の行事は紀元前5世紀頃に成立した古代ペルシャのゾロアスター教の影響を受けているのでは?

とペルシャと大和の関係を感じました。




★ 堺市博物館


2013年11月、堺市博物館(大阪府)にて『手織ギャッベのワークショップ』開催いたしました。




絨毯といえばペルシャ絨毯が代名詞のようになっていますが、実はシルクロードを通り、

江戸時代の日本にもその技術が伝わっています。


堺緞通(大阪)

赤穂緞通(兵庫)

鍋島緞通(佐賀)


が代表的で、日本三大緞通と言われています。


※『緞通(だんつう)』とは絨毯のことです。


今回はご縁があって、堺市博物館での無形文化遺産理解セミナーの一環で、
ワークショップの依頼をいただきました。

絨毯を通じて歴史的背景や文化を少しでも多くの方に興味を持っていただきたいと思っています。


なおワークショップは午前の部と午後の部で各定員15名様の募集でしたが、

応募が殺到し、抽選となりました。

ご参加頂いた方、ありがとうございました。

残念ながら抽選にもれてしまった方、またワークショップ開催の際にご参加いただければと思います。

ありがとうございました。

 

サイズで選ぶ

 



 

お知らせ


  


   

  

                                                    

  


      

  

 

姉妹サイト 

 

ギャッベ・キリムも

1枚からオーダーできます!

店長紹介

ようこそ、メヘラリ・ラグへ!

店長のnakoです。

発信地:ならまち(奈良市)

ギャッベのふるさとイランに
10年住んでいました。


最近は価格重視の世の中です。安いということは重要だと思います。

ただ、「安かろう、悪かろう」の品をどんどん買ってどんどん捨てる、そんなスタイルはあまりにも悲しい・・・。

こだわりの品を大切に使い続けたい、子供達にも『モノを大切にする心』を持ってほしいと考えています。

また、当店の取扱商品は現地に行き、既製品を買付けるのではなく、メーカーとして現地法人を持っていますので、羊毛の品質管理から制作まですべての工程において責任と自信を持っております。

シルクロードの終着駅である奈良から
『永く愛される1枚』をお届けします。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

休業日でもホームページからのご注文は受け付けております。出荷日は休業日明けとなりますので、ご了承ください。



当ショップのクレジットカード決済

ページトップへ